2018年02月19日

前週準備

第25回黒川・蝋燭能が2月24日(土)に開催されます。

その為の準備が2月18日(日)に行われました。
その時の様子を少し紹介。


王祇会館に集合し、その日の段取りを確認してから活動開始!





会場管理部は春日神社の中で設営作業。
暗幕を張り、畳を敷き、座席の設置…




王祇会館では総務部がホールで準備作業。
王祇会館は第二部・懇親会の会場となります。


外では除雪作業。

唸れホンダエンジン!

今年は積雪量が多いので大変です(汗)







実行委員の皆さん、お疲れ様でした!


投稿者:広報部Y
  


Posted by 蝋燭能実行委員会 at 22:55Comments(0)黒川蝋燭能
 

2018年02月14日

蝋燭能の売店

黒川・蝋燭能では黒川能伝習館を休憩所として活用し、そこに売店も用意しています。


(昨年の売店の様子)

販売している物としては…


おにぎり、なっとう汁、玉こんにゃく、コーヒー等

その他にも黒川のお菓子屋「いなばや菓子舗」さんがとち餅や翁最中などを販売したりもします。




おにぎり等の予約注文の受付は2月19日(月)までとなっておりますので、宜しくお願い致します。


投稿者:広報部Y
  


Posted by 蝋燭能実行委員会 at 16:52Comments(0)黒川蝋燭能
 

2018年02月13日

今年の王祇祭の動画

鶴岡市ケーブルテレビジョンのサイトにて今年の王祇祭の様子を見ることができます。


KCT 鶴岡市ケーブルテレビジョン
「 http://www.k-c-t.jp 」

KCTwebをチェック!




神社にて蝋燭の明かりをメインに鑑賞する蝋燭能と雰囲気は異なりますが、黒川能の雰囲気が伝わるかと思います。


投稿者:広報部Y  


Posted by 蝋燭能実行委員会 at 14:09Comments(0)春日神社 例祭
 

2018年02月13日

やくそくの「大地踏」

春日神社・旧例祭(王祇祭)でのみ演じられる「大地踏」。
それを題材とした絵本が出来ました。

タイトルは「やくそくの「大地踏」」
作者は土田義晴さん




土田義晴さんの公式サイト↓
http://www.ume.sakura.ne.jp/~yosiharu/yosiharu/index.htm



投稿者:広報部Y
  


Posted by 蝋燭能実行委員会 at 10:41Comments(0)
 

2018年02月11日

プログラム発送準備

蝋燭能に向けての準備活動


総務部が集まりプログラム発送の準備中です。






お手元にプログラム等が届きましたら、ぜひお目を通すようお願い致します。


投稿者:広報部Y
  


Posted by 蝋燭能実行委員会 at 07:03Comments(0)黒川蝋燭能
 

2018年02月08日

残席状況の報告

第25回黒川・蝋燭能の残席状況の報告です。


第一部・蝋燭能

S席…残り5席(舞台脇の席)

A席…正面席は空き無し
  舞台脇は余裕あり

B席…余裕あり



第二部・懇親会

定員の9割ほどの申し込みに達して、残り僅かとなっております。



黒川・蝋燭能の観覧申し込み受付中です。


開催日:平成30年2月24日(土)
    開場11時30分

会場:春日神社 
   黒川能の里・王祇会館
   黒川能伝習館

○第一部:『蝋燭能』
    12時15分〜15時50分閉演

演目:能 「寝覚」(黒川能下座)
   狂言「節分」(  〃  )
   能 「鉄輪」(黒川能上座)

会費:S席6,500円 A席5,500円 B席4,500円

定員:210名


○第二部 『交流会』
      16時20分〜18時00分閉宴

会費:3,000円

定員:100名


○共催イベント 『光の回廊』
         16時30分〜17時30分(予定)
         入場無料


【お申込み・お問合せ】

お申込みは、申込書を郵送いただくか、電話・FAX、または窓口でも受付をしております。
その他、ホームページも参照ください。
尚、各席とも定員になり次第締め切らせて頂きます。

〒997-0311 山形県鶴岡市黒川字宮の下291
「黒川・蠟燭能実行委員会」

黒川能の里・王祇会館
TEL:0235-57-5310/FAX:0235-57-5311
(Mail):kurokawa-nou@athena.ocn.ne.jp


投稿者:広報部Y
  


Posted by 蝋燭能実行委員会 at 20:11Comments(0)黒川蝋燭能
 

2018年02月05日

春日神社・旧例祭

2月1日、2日に行われた「王祇祭」。


(2日の三番叟)

2日間の祭の為に費やされた準備期間、当日の運営、後片付け…
簡単には説明出来ないことばかりですが、祭に携わった全ての皆様、お疲れ様でした。



しばしブログ更新停滞していましたが、蝋燭能に向けて更新を頻繁にしていきたいと思っています。



投稿者:広報部Y
  


Posted by 蝋燭能実行委員会 at 21:53Comments(0)春日神社 例祭
 

2018年01月19日

第25回黒川・蝋燭能の残席状況

平成30年2月24日(土)に開催されます第25回黒川・蝋燭能の残席状況の報告です。


○第一部「蝋燭能」定員210名

現在50%ほどの申込みがあるそうです。

S席完売。
A席正面席完売、舞台側面は空きあり。
B席は余裕あり。


○第二部「交流会」定員100名

現在50%ほどの申込みあり。





黒川・蝋燭能の観覧申し込み受付中です。

開催日:平成30年2月24日(土)
    開場11時30分

会場:春日神社 
   黒川能の里・王祇会館
   黒川能伝習館

○第一部:『蝋燭能』
    12時15分〜15時50分閉演

演目:能 「寝覚」(黒川能下座)
   狂言「節分」(  〃  )
   能 「鉄輪」(黒川能上座)

会費:S席6,500円 A席5,500円 B席4,500円

定員:210名


○第二部 『交流会』
      16時20分〜18時00分閉宴

会費:3,000円

定員:100名


○共催イベント 『光の回廊』
         16時30分〜17時30分(予定)
         入場無料


【お申込み・お問合せ】

受付開始日:平成29年12月1日(金)

お申込みは、申込書を郵送いただくか、電話・FAX、または窓口でも受付をしております。
その他、ホームページも参照ください。
尚、各席とも定員になり次第締め切らせて頂きます。

〒997-0311 山形県鶴岡市黒川字宮の下291
「黒川・蠟燭能実行委員会」

黒川能の里・王祇会館
TEL:0235-57-5310/FAX:0235-57-5311
(Mail):kurokawa-nou@athena.ocn.ne.jp
  


Posted by 蝋燭能実行委員会 at 09:40Comments(0)黒川蝋燭能
 

2018年01月06日

ボランティアの募集

第25回黒川・蝋燭能では、ボランティアスタッフを募集しています。

蝋燭能は黒川能を育んだ地域の文化や人情、風景などをあわせて体験できる地元での公演「黒川能は黒川で」を合言葉に平成6年に始まったイベントです。
これまでは地元、櫛引地域のスタッフを中心に開催してきましたが、これからは広く皆様にも知っていただけるように募集することとなりました。伝統文化を活用したイベントや参加者に提供される郷土料理などに興味、関心をお持ちの皆様のご応募をお待ちしております。


○参加資格:20歳以上 男女問わず

○募集人数:若干名

○活動内容:
・総務部(受付、案内、売店係、後片付け)
・催事部(料理の配膳、調理補助、後片付け)
・会場管理部(境内の除雪、後片付け等)
・広報部(共催イベントの準備、補助、後片付け)

○活動日時:
・平成30年2月24日(土)
  8時15分〜18時30分(反省会〜20時30分)
 翌2月25日(日) 8時30分〜12時頃

その他、事前準備日(2月18日)あり

詳細、日程等については別途連絡いたします。



参加してみたい、詳しく話を聞いてみたい…
という方は以下の連絡先にお問い合わせ下さい。


〒997-0311 山形県鶴岡市黒川字宮の下291
「黒川・蠟燭能実行委員会」

黒川能の里・王祇会館
TEL:0235-57-5310/FAX:0235-57-5311
(Mail):kurokawa-nou@athena.ocn.ne.jp


  


Posted by 蝋燭能実行委員会 at 13:08Comments(0)黒川蝋燭能
 

2018年01月02日

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします。




昨年、黒川能として大きな出来事は18年ぶりの国立能楽堂公演でした。

今年、黒川に控える大きな事といえば、20年に一度の春日神社・式年祭!




今年もブログ更新頑張ります
(๑•̀ㅂ•́)و✧


投稿者:広報部Y
  


Posted by 蝋燭能実行委員会 at 17:53Comments(1)