スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2015年01月12日

はじまり。

春日神社王祇祭に向け、行を起こす日「興行」

年明けの一月三日に上座・下座それぞれ座中が集い申し合わせを行います。




その際、25歳になった成年男子は座につくことを認められ「新客の儀」で迎えられます。

写真は上座の新客の儀の様子。

お祝いの謡が終わると「四つ切り椀」というどんぶりのような椀で黒川流の熱々の燗酒を、湯気でむせ返りながらも一気に飲み干し手荒い儀式を終えます。



その後、御神酒を注いで周ります。



この日、奉納される能番組も決まります。



(写真は上座の番組)
この日から能役者の稽古は本格始動します!


  


Posted by 蝋燭能実行委員会 at 22:33Comments(0)黒川蝋燭能